山も谷もあるから、人生は退屈しないんだ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | --/--/--(--)--:-- |
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) |
糸川博士
またブログ放置しちゃった☆
気づけばとっくに選挙も終わって、8月に入って、おっとまたマスコミがおかしなこと言ってる?みたいな今日この頃。

さて、少し前に知ったこの本を読みました。

八十歳のアリア―四十五年かけてつくったバイオリン物語八十歳のアリア―四十五年かけてつくったバイオリン物語
(1992/06)
糸川 英夫

商品詳細を見る


はやぶさ関連で初めて知った糸川博士。
バイオリンも作ってたと知り、興味が湧いたんだよねぇ。
珍しく、すぐに本買った。
アマゾンは、中古の本買う時が殊更便利。

四十五年かけてバイオリンを一挺つくった。
僕は、いつのまにか死ねなくなっていた。


と、本書は始まる。

飛行機の技術者達は、戦後、仕事を奪われた。
糸川氏もその一人だった。

どうしたら独創的に死ねるかと考えるあまり、ノイローゼ状態にあった糸川氏の元へ、バイオリンを作りましょう!と乗り込んできた青年。
この出会いの結果、自殺はバイオリン完成まで延期になった。

よ、良かった。

そしてこの後続くバイオリン製作の過程の物語。
かつて製作の先生から聞いた事のあった話もあった。

もしかしたら、製作の先生もこの本、読んだのかな?
先生も、分野時代は違えど元技術者だったし。
それとも、製作者の間では有名な話だったのかな?

面白い事考えるなぁって感じる所が多かったけど、真空中で木を乾燥する話は興味深かった。
これ、どうなったんだろう。

どうも最近、飛行機がらみの話を見聞きする機会が多いせいか、戦後、仕事を奪われた技術者ってのが気になります。
これまではパイロットにしか考えが及ばなかったな。
特に終盤の神風特攻隊とかねぇ。
悲しいねぇ、酷かったねぇ、で終わってた。

これは、戦争=悪って単純な思考停止から抜け出したのも大きいかな?
もちろん善とは思ってないけど、自分の国の立場で、過程とか、出来事とかを考えると、印象が変わってくる。

結果、隣近所とのイザコザを戦争に発展させないために、何が必要か?って考えるようにもなった。
武力で弾圧だー!なんてイヤですもの。
ただし、あっちが武力で弾圧だー!って来た場合は、なんだとこのやろー!となってしまうんだよね。
もし最悪そうなった場合、孤立は避けたいところ。

糸川博士は、本人としては、バイオリン博士のつもりだったようだ。
実は博士号も音響学で取得されたそうだし。

でも、糸川博士が携わったロケット技術は、今日では戦争を起こさない為の大切な技術のひとつになった。
いつまでも、今と変わらずに、平和的に利用したいものだ。

平和のために、喧しい周りの国に邪魔されないように、祈る&牽制する、って感じでしょうか。
これまでは、祈るしか私の中に選択肢は無かった。

今日の日記もヘンだった。
あ、最近、永遠の0を読み始めました。
いつ読み終わるかな?

いつもと違う8月です(個人の感想です)。




スポンサーサイト
 | 2013/08/05(Mon)19:47 |
バイオリンもろもろ | comments(0) | trackbacks(0) |
若き復興のシンボル
うっかり書くのを忘れていた、震災バイオリンの話。
ちょっと検索して知ったことを書いてみる。

まず、1000人の奏者が弾くって企画は、ヴァイオリンプロジェクト「千の音色でつなぐ絆」が正式名称みたい。
NPO法人があるのかー。

ヴァイオリンプロジェクト「千の音色でつなぐ絆」のサイト

ギトリスさんが、慰霊のためにこのバイオリンを弾かれたそうです。
(被災者じゃないけど見てしまった)



このyoutube動画のコメント欄によると、ギトリスさんは公演のキャンセルが相次ぐ中、来日して下さってたのね。
(キャンセルした人達を非難する気は毛頭無し)
さらにコメント欄によると、また来日されるみたいです!
って事で、チケットぴあで検索したところ・・・

今日だよ!まさに本日だよ!!!
場所はくまモン県だよ、チケット売り切れだよ!!!
熊本県立劇場のサイトはこちら
びっくりしたモン!!!
行かれる方、楽しんできてくださいませ

実は・・・くまともん、どっちがカタカナだっけ?って事で、初めてくまモンのサイト見たけど、凄い。
なんだこれ~、あとでゆっくり見るわモン~(実はにわかファン)
くまモンオフィシャルサイト

さて、話をバイオリンに戻す。

震災バイオリンを作られた中澤宗幸さんについて検索していたら、このページがヒットしました。
このページの下に、個人的にかなり興味深いものを発見。

引用の織物 様

引用の織物様
http://d.hatena.ne.jp/ctenophore/20110628/1309264383

なんかリンク貼れないので、ご覧になりたい方は、コピペ対応お願いします。

糸川博士ってバイオリン作ったの?まじ?
ちなみにレッドバイオリンも懐かしい(映画館で見たんだぜーい)

この本を読むと、詳細が解る模様。

八十歳のアリア―四十五年かけてつくったバイオリン物語八十歳のアリア―四十五年かけてつくったバイオリン物語
(1992/06)
糸川 英夫

商品詳細を見る


糸川博士って言えば、はやぶさが行って来た小惑星イトカワの由来の方。
45年もかけてバイオリン作ってたのかー。

もうお忘れの方も多いでしょうが、私、バイオリン1台分の材料と主要な道具を、結婚前に買ったんですよ。
今も家にあります。

「シロアリわいてるんじゃないのー?」 by主人

室内にわいてたら、我が家、お仕舞いやぞ、なにゆうとる!
(お金無いけど、おうちのシロアリ駆除だけはちゃんとやってます)

それにしても、もし、私がずっと後にバイオリンを完成させたとして(単なるぐずでありnot研究心)、その頃、震災バイオリンはどんな音になってるんだろうな。
名人達が弾き込んだ訳で、いい音になってるんだろうな。
その頃には、震災の辛い思いって、和らいでいるんだろうか。



 | 2013/06/19(Wed)11:58 |
バイオリンもろもろ | comments(0) | trackbacks(0) |
金属製!
少し前のこと。ダンナが面白い新聞記事をくれた。
う~む。これは・・・0819って書いてあるのか?
(ダンナは、激しく達筆ですjumee☆uuummm1b)
新聞は、日本経済新聞。これは間違いなし。

マグネシウムでバイオリン製作
山下工業所
加工技術をアピール

てな見出しが付いている。

写真も載ってたもんだから、てっきり、もう出来たんだと思った。
でもそれは、アルミニウム製のチェロキラキラだった。

~以下、記事より一部引用~
新幹線の先頭車両などを製作する山下工業所(山口県下松市、山下竜登社長)はマグネシウムの加工技術を広くアピールするため、マグネシウム製バイオリンの製作を始めた。板金をハンマーで滑らかな流線形に加工する新幹線車両の製造で蓄積した技術を活用。10月をメドに完成させ、演奏会などを開く予定だ。
同社はすでにアルミニウム板を加工し、チェロやバイオリンを製作。

~引用終わり~

NIKKEI NETの記事はこちら(別窓で開きます)

もちろん、会社のサイトも見ました~!
YouTubeにアップした演奏へのリンクもありました。
チェロ、ピカピカ~キラキラ
山下工業所ホームページ(別窓で開きます)

アルミニウムより、マグネシウムの方が軽い。
覚え方色々だけど、私は『曲がるShipsクラークか?』の中の曲がるの部分(笑)
Mg Al の順です。
後ろの元素の方が重たい。

~こちらは記事の後半から一部引用~
マグネシウム製バイオリンの重量は500グラム程度と、通常の木製バイオリンとほぼ同じ。ただし「音色は木製の方が優れている」(同社)という。
~引用終わり~

バイオリンってそんなに軽かったっけ?
とか今更驚いた人、ここに一人(おい)
まぁ、牛乳よりは軽い・・・か?(とも的約1kg)

バイオリンの曲面を『らしく』するのは難しい。
もちろん本物のバイオリンでもそうだし、ミニチュア楽器、イラストも。
そうそう、ペーパークラフト(市販品よ)もあるよね。

金属を叩いてあの曲面を作っちゃうなんて、スゴイなぁ。

・・・。

弓は~作らないのかなぁ~?
(ほのかに期待してみる)


・・・。

ホルンのベルなんて、チョロイもんだろうなぁ~
(さらに期待してみるきゃー)


少々、新幹線ネタ東海道新幹線込みで、書いてて嬉しいともでした。
つまり新しい新幹線の先頭は、バイオリンの形って言う記事だったんだよね?(違)



 | 2009/09/07(Mon)13:43 |
バイオリンもろもろ | comments(8) | trackbacks(0) |
バイオリン的高地トレーニング
バイオリンを弾く時は、音階練習を必ずやっている。
以前は弾く曲の調でやってたけど、最近はハ長調only!
単音のと、6度とオクターブの重音のも、気分が乗るとやっている。
(気まぐれやさんだなぁ)
さりげなく、3度の重音のはやらなくなった(汗)

バイオリンの練習自体がサボリ気味ではあるけれど、何か、効果が出てきたような気がする。
具体的には分からないけどjumee☆whyL
(サプリメントみたい)

単音のは一音ずつ弓を返して、3オクターブやっていた。
(他のは1オクターブだけ^^;)
でも、1stバイオリンでオケに入ると決まってから、単音は4オクターブまでやることにした。
だって1stバイオリンはアホみたいに高い音、平気で出てくるから!

でね、かーなーりー今更なんだけど・・・
3ポジ以上のポジションに上がるにつれて、親指がドコに来るか初めて意識するようになった。
(オケでこの事を話したら、ビビられた^^;)

ちなみにハ長調の4オクターブ(上昇時)は、1ポジ→3ポジ→5→7→9 と移動する。
やり始めの頃は9ポジなんて、何かヘンな生き物怪獣みたいな音しかしなかったけど、この頃だいぶマシになった。

すると、以前は『この曲、電信柱だらけ~!あり得な~い!』としか思えなかった高い音だらけの譜面に、ほんのりと親しみが湧いちゃったじゃありませんかっ!

高地トレーニング、効果的~♪

ところがじきに、さらに高地の音のある曲と遭遇!
なんと、さらに上のミが出てくるという無茶ぶり><

仕方ないので・・・
ヘ長調の4オクターブで高地トレーニング実施中きゃー
ファまであるぞ、ザマァ見ろ!(誰に言ってるんだか^^;)
しかし何ポジなんだろう、最後のポジション・・・
11ポジ・・・かな?
(ちなみに最後のファは小指をミからずらして取る)

いくつでもいいっす。
イジでも慣れてやるー!

いやぁ、オケは楽しいですよアップロードファイル

さっき、ひっさしぶりに1月の発表会で弾いたヘンデルのソナタを弾いた。
気分的にはかなり余裕で弾けた。
なんで出来なかったんだろう、あの時(謎)

オケって、高地で猛ダッシュばっかしてる感じだもんなぁ(笑)
読みづらい譜面も多いけど、それが普通って感覚になるんだな、きっと。
弾けるかどうかは別として(爆)

オケ譜と違って、やっぱり教本は愛ハートが溢れているなぁ、と再度思った。

さて、明日は朝の2時(笑)に新潟へ釣りに行くみたい。
起きられるかなぁ^^;
草木も眠る丑三つ時位になるかな?

ダンナのムチャぶりにも、随分慣れたもんだなぁ(笑)

 | 2009/08/21(Fri)19:05 |
バイオリンもろもろ | comments(2) | trackbacks(0) |
改造ケース使い心地は・・・
改造したケースを背負って、練習に行ってきました。
家を出るのは、大体17時頃。まだ暑いです^^;
だから背中にケースがピタっとなるとイヤなので、ヒモは長めにして、背中にケースが当たらないようにして行きました。

先週と比べると、かなりラク^^
でも、駅についた頃には、クラクラ~><

実は家から歩いて行ける駅は、3つもある。
でも、どこも遠い・・・orz ナゼなんだろう(泣)

だから、座れる駅から乗ることにしました!
危うく寝そうになったけど、無事、到着~♪

異変に気づいたのは翌日だった!!!

左の肩から鎖骨にかけて、ヘンに痛い><
「バイオリンのせいではないよなぁ~?」
とこれまでの経験からそう思ったけど、じゃあ、何だろう?

ケースを両肩で担いだから、かも^^;

私は、荷物を担ぐときは必ず右肩。
左だと、ずり落ちてきちゃうのよねぇ~
両肩に分散したから、右肩にとってはラクに、左肩にとってはエライことになってたのかも。

ちなみに痛いのは、昨日のうちに収まりました~
大した重さじゃないのに、情けないなぁ・・・orz

でも、また背負っていきます>O<

砂でも入れたリュックを背負ってウォーキングするようかしら?
(登山家みたい^^;)


 | 2009/07/30(Thu)15:22 |
バイオリンもろもろ | comments(0) | trackbacks(0) |
 │ ホーム │  次ページ  >
こんな人・・・かも?

とも

  • author:とも
  • ちんたら専業主婦しています。
    生活クラブ生協は辞めたい日もある複雑な心境にシフト。
    バイオリンは弾いてない。アマオケ復帰したい気持ちもあるんだけどねぇ。
    国会視聴はマイペースに継続中。知識不足も痛感中。
    密かに不妊治療始めました。遅まきながら、ようやくここに至る心境の変化がおきました。歳だけど間に合うかなぁ?ま、頑張ってみる。
    (2013.2.20更新♪)
  • RSS

  • 管理者用
最近こんなこと書いた
カレンダーっす
« | 2017-04 | »
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
戦慄の旋律ならココ(爆)
ブログ内検索:NGワードはダンナ(笑)


ご訪問、ありがとうございます♪

現在の閲覧者数です 





おやじ素材

おやじパーツ投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。