山も谷もあるから、人生は退屈しないんだ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | --/--/--(--)--:-- |
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) |
東洋楽器のケースがっ!
ついに東洋楽器のケースを改造しましたっ!
東洋だったのに、どうよ~、これ?って感じだけど(爆)

さて今週は明日がオケの練習日!
朝のウォーキングも短めにして、大慌てで準備開始!

ケースの改造のね(笑)
れんしゅーしろよ、自分^^;


色々手段を考えたものの、結局、ダンナの壊れ気味リュックがあったので、それを活用!
スーパーで買ったとは言え、一応コールマンのリュックなので丈夫そうな肩ひもです。
背中の部分を取り去って、ケースに縫いつけて・・・

悪戦苦闘の末、15時頃、感動の完成~♪
ちょいと中心がズレたけど、まぁいいや^^

改造完了

担ぎ心地もなかなかヨロシイです^^

かついでみた

ゴメンね、目がイタイ服着てて(爆)

ま、それはさておき(笑)

明日は首の血管も、心臓も、圧迫しないで駅まで行けるわぁ~heart2

壊れませんように! >人<


スポンサーサイト
 | 2009/07/27(Mon)17:56 |
プチ工房♪ | comments(6) | trackbacks(0) |
アゴあてプチカスタム其の三
さらに微妙な内容でっす!(汗)

今使っているアゴあて、一体いつから使ってるんだっけ?
昔はこの形はキライ(見た目がカッコ悪い)で、使わなくなっちゃったのよね。
で、近年復活!したのであった。

だから、色んな楽器に付け替えてるのよ。
そしていつしか、クッションのコルク部分がこんなことにっ!!

コルク取れちゃってる

ほら!左側取れちゃってるでしょ(涙)
あ、丸が付いてるティッシュ、いつも買ってるやつ♪

そんで、楽器にはコルクが着いてるんだぞっと!
裏板の惨状

今回はそーっとしておくことにした(汗)
そのうち工房行くし^^;(他力本願じゃ!)

コルクと言えば・・・やっぱこれだね~♪

美味しかったワインのコルク

美味しかったので、きっと良いに違いない!
まずは薄く切らないと・・・確保したいサイズ、コルク抜きを刺した跡などを考慮し、縦に切ってみた。

断面

あれ?なんかヘンじゃない?
見慣れたコルクと違う、ような???
一番上の写真で貼ってあるようなコルクしか見たことなかった私は「?」

ダイヤルダイヤルダイヤルダイヤル♪
こどーも電話っ相談室っ!

にかける訳にも行かないので(爆)、とりあえず全面張替えはやめにして、無くなったトコだけ着けた。

とりあえずにも程がある

すげー!テキトー!!(笑)
しかもね、両面テープで貼った!!どーだ!!
(威張るな^^;)

コルクについて、さっき調べた。
コルクの木があることは、むかーしテレビで見て覚えてたんだけど、皮をはがして使うんだね!

こちらのサイトです。どこぞの会社だわ。
http://www.niwa-cork.co.jp/corkstory.htm

でも、コルクボードとワインのコルク栓の製法の違いが載っているサイトは見つからなかった。

コルクボードとワインの栓を見比べると、コルクボードは、かけらをくっ付けた感じがするな。
集成材なのかな???

てことは・・・ワインのコルクの方が、高級キラキラなのかもっ!
もしかしたら、楽器への付着も・・・少ないっ??

謎が謎を呼ぶ中、久しぶりの工作、終了。
削ったせいか、音の出が悪いデス(腕のせい?^^;)

「今度の日曜こそ、工房行くぞ!」と息巻いてたら、
「演奏会、行くよ~」と言われた^^;

ま、「ソコなら聴きたーい!」ってオケなので、延期っ><


 | 2008/07/17(Thu)09:49 |
プチ工房♪ | comments(2) | trackbacks(0) |
アゴあてプチカスタム其のニ
忘れないうちに書いてしまうのだー(笑)

前回は金属用のヤスリで整えたトコまででした。
でも、大まかな形は、小刀で削ったよ。
刃物で形を決める→粗いヤスリから整える です。

今回は、紙のヤスリ。
家にあった、100、120、400、600、1000番まで使った。
もしかしたら、もっと細かいの使うかも(番号が大きいほど細かい)

紙やすり1

えっと、これは100番が終わったトコかな?
(あー!もう忘れてる)
大分綺麗になったけど、スジがたくさんある。

紙やすり2

ええっとぉ、多分120番の終わったトコ(汗)・・・違いがイマイチ??
次行ってみよう!(爆)

紙やすり3

あ、これは分かる、よーな??
うーん、多分、最後に撮ったヤツ、だな。

言い訳:だってね、手がこーんなになっちゃってね、携帯触りたくなかったんだもん!

ゾンビだぁ

紙やすりおわり

実際は、粗いのから細かいのまで一方通行じゃないの。
細かいので削ったら、取り切れてないキズがあって粗いのに戻る、ことが何度もあった。
今回は黒いから見やすかったけど、バイオリンだとニスを塗ってからキズに気づくと言う悲しいコトも起こる。本当に見にくいんだぁ。

今回の作業が終わった後の状態。100番と120番は白いの。
他のは黒檀付いて分かりにくいけど、グレー。

補足:下に敷いてるのは、生活クラブの紙。いやぁ、ちょうどあったもんで(笑)

さらに、はがれたコルク、どーする?編へ続く。
 | 2008/07/17(Thu)08:25 |
プチ工房♪ | comments(0) | trackbacks(0) |
アゴあてプチカスタム其の一
初めて削ったのは、もう3ヶ月も前のことだった!

4月の状態

スゲー!我ながらよーやった(笑)

次にいじったのは6月。

ひと月前

だいぶマシになったけど、実は黒檀でもニスが塗ってあることがあるって分かったのよね。
上の写真と、別物みたいでしょ?
今度先生のところへ行ったら、塗らせてくれるみたい^^v

さて今日ですが、どうも手前の出っ張りが私の骨に合わなくて、もっと平坦にすることにした。
(誰っ!肉って言ったのっ!!)

これまでは、小刀?を使ってたの。

キラーン

購入先:ホームセンター^^

でもこれだと曲面の削りは限界があるわぁ。刃先で関係ないトコにキズをつけちゃったり。
だから、今回はこの方々登場!

金属用のヤスリ

これは実際にバイオリン作るときに使うから買っておいた、金属用のヤスリ!
いや、金属は使わんです^^;右の方は曲面もあって、便利。

で、ここまでは金属用のヤスリ。
金属ヤスリおしまい

だいぶペタンコになったよね♪

さて、つぎは紙のヤスリで綺麗にするのよ♪
ちなみに暑くて、汗かきかきだったぁ~

つづく(疲れた~爆!)
 | 2008/07/16(Wed)17:50 |
プチ工房♪ | comments(0) | trackbacks(0) |
アゴあての疑惑
書くの忘れてたけど、アゴあての仕上げが数日前終わった。
でも、ヘンなのよ。

刃物で削った時から「あれ?元の色と違う?」とは思ったんだけど、細かい番手のヤスリで磨けば、きっと元の黒に戻ると思った。

戻らんかったがっくり

今回削らなかった裏面を見ると、黒々として、ツヤもある。
表を見ると、紫っぽいトコもあるし、茶色っぽいトコもある。
一番違うのは表面。
削る前は、キズや汚れや汗なんかもはじいてた気がする。
今は良く吸い込みそうな感じ^^;

仮説!
きっと、黒いコーティングをしてあったんだ!

なんてこったい。
ここでも黒塗りさんが出てくるとは。

自分がバイオリン作った時は、指板、ペグ(楽器の穴に合わせた)・・・だけか、黒檀削ったのって。
その時は、ペグはあえて安いのを使ったから、真っ黒ではなかったかな?
指板は、いくら削っても黒かったなぁ。
硬くて大変だった。
指板だから、硬くないとだし。仕方なかったんだけど。
(この時に、鼻の下が黒くなったのよー!)

さて、アゴあて、どうしよう?
別に色はこだわらないから、普通に『木工用ニス』でも塗るかな?
かぶれたらいやだなぁ^^;

メンドウなことになっちまったわ。

写真載せてみたいんだけど、表面は良く分からんし、裏面は反射するしで、上手く取れないの。
撮れたら載せてみます・・・
 | 2008/06/08(Sun)16:25 |
プチ工房♪ | comments(0) | trackbacks(0) |
 │ ホーム │  次ページ  >
こんな人・・・かも?

とも

  • author:とも
  • ちんたら専業主婦しています。
    生活クラブ生協は辞めたい日もある複雑な心境にシフト。
    バイオリンは弾いてない。アマオケ復帰したい気持ちもあるんだけどねぇ。
    国会視聴はマイペースに継続中。知識不足も痛感中。
    密かに不妊治療始めました。遅まきながら、ようやくここに至る心境の変化がおきました。歳だけど間に合うかなぁ?ま、頑張ってみる。
    (2013.2.20更新♪)
  • RSS

  • 管理者用
最近こんなこと書いた
カレンダーっす
« | 2017-04 | »
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
戦慄の旋律ならココ(爆)
ブログ内検索:NGワードはダンナ(笑)


ご訪問、ありがとうございます♪

現在の閲覧者数です 





おやじ素材

おやじパーツ投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。