山も谷もあるから、人生は退屈しないんだ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | --/--/--(--)--:-- |
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) |
私はコレで(違)
レッスン、いったん辞めることにしました。
飲酒が原因では無いデスヨ!(困った人よね、元大臣)

実は先週のレッスン、行けなかったのです。
他の用事もあったから、変にストレスになってたのかも?
ちなみに、この別の用事も行けなかった^^;

コンビ二もだったけど、3~4ヶ月が限度っぽいなぁ。

昨日、先生からメールが来た。
なんと今月やるはずだった合奏のレッスンが、来月になってしまった。
仕方の無い事情はあったものの、決まるの遅すぎ・・・
月謝はもったいないけど、日程がなかなか決まらないのにも疲れたし、いったん撤収!

今週末から、実家へ行くことに決めた。
(母誕生日につき)
最低でも、2週間、かなぁ?
(実家のPC故障中につき^^;)

落ち着いて、習ったことを復習してみよう。
ラ・フォリアは飛ばそうっと(爆)←おい

また自習に戻りまーす!
今度はオケに行ってみたい気もするけど、6ヶ月は自信ないなぁ。

スポンサーサイト
 | 2009/02/23(Mon)04:37 |
バイオリンレッスンだよ | comments(4) | trackbacks(0) |
10回目への・・・臨時で重箱つつく
臨時記号・・・実は良く分かってない(マジで)
でも、これまでなんとかなった。

♯は半音上がる、とか、♭は半音下がる、とか。
1音上がる&下がるのダブルシャープ&ダブルフラットとか、ナチュラルとか、意味は分かる。

でも、釈然としないモノがあった。

それは、賞味期限!!!
おいおい


臨時記号(変化記号とも言うのね。さっき知った^^;)ってどこまで有効?
ってことを、実はあんまり解ってなかったのです!
(威張りながら)

なーんとなくでも、やって来れちゃったもんでkao04

なら、なんで今更そんなことを?
と言いますと、カイザー11番の臨時記号は、なんかとっつきにくい。
仕方ないから、調査です!

この曲は♭が3つの調。シとミとラに♭を付ける。
最初と最後の音がEs(♭ミ)だから、Es-dur(変ホ長調)だろうな。
あら、ダンナが2番目に好きな調じゃん(どーでもいい笑)

まず、この3つ以外に臨時で♭やら、♯やら付く。
さらに、元々の♭の音に、ナチュラルも付く。

弾いてて
「うーんと、これは・・・どの音?」
と悩むと言う、微妙な状態に。1ポジなのに(爆)

めんどくさいけど、うやむやだったことを調べた。

賞味期限は、臨時記号が付いてから1小節間(おおざっぱだけど)
でもタイが付くと、ちょっと賞味期限を長くできるのよ(ひぃっ)

さらに、面白いことが分かった。
臨時記号はオクターブ違うと、効き目が無いらしい。
そうねぇ、開放弦のラに臨時で♯付いたとするでしょ。
同じ小節で、E線で押さえるラが出てきた時、臨時記号が無ければ元の音で弾くらしいのよ。

マジすごくねぇ~???
若いコ風に^▽^;


あ、私の方がマジ~?なのはちょっと自覚してマス。

でもこれ、ほんとに知らんかった!今までめぐり合ってないかも!
・・・間違えて弾いてた、忘却の彼方、の可能性も捨てきれないけどアップロードファイル

ともあれ。

凄いぜカイザー!重箱つつき教本!
(棒読み)





 | 2009/02/17(Tue)13:06 |
バイオリンレッスンだよ | comments(10) | trackbacks(0) |
10回目への・・・テレポーテーション!
最近見ているHEROS(ドラマ)の影響か、このタイトル(笑)
以前ヒロ役の人を『英語でしゃべらないと』で見た。
だから、タイトル知ってたのよね。

はぁぁぁ、まさかテレビでやるとは(テレビ好きのピンチ)

さて、今日は久し振りにバイオリンを弾いちゃったぞ~
その時に思ったこと、勘違いの可能性が大だけど、記録ね、記録。

来年あたり読んで『おいおいっ!』って笑う材料です♪
(おいおい!笑)

左手は、指板につん!つん!って感じで置いて、後は余計な力は入れないって言われた。
右手は、いまだ把握できてないけど『スタート』をつけて、後は余分な力は入れないって言われた。

そうかぁ!
要は音の始まりが大事。
しかも両手で同時に音の始まりを作る。まさに瞬時の出来事?
そして伸ばしの音ならば、次いで音を保持する動きに変わる。
もちろん、この動きは連続している、はずよね。
(解りにくいですが、今の理解はこの程度)

なんか瞬間移動みたいだなぁ~
と、いささかコジツケな感想。

新たな敵カイザーの11番をこのことに気をつけて弾いてみた。
ちなみにこの曲は・・・

仁義無き臨時記号との戦いと見た!

そんな訳で、

おお、譜読み出来てないと音にならなーい!
って何を今更、当たり前のことを^^;


曖昧な音しか出てなかった頃よりも、準備の出来ていない音のヘナチョコさを感じた。
でも、10番のような身体に危機を感じる曲ではないので良かった。
これなら普通に練習できそうだ。そう、普通に汗;

追加報告:マザスは意外と侮れないザマス><



 | 2009/02/15(Sun)18:39 |
バイオリンレッスンだよ | comments(10) | trackbacks(0) |
10回目への・・・弾くかぁ
はぁ~、サボりだすと止まらないなぁ~♪
サボって新発見!
これまでは指先が硬くなっても、1週間もサボれば元に戻ってたのに・・・
今回は元に戻らないよぉ~

・・・ふっ、カイザー10番、恐るべし
(まさに地獄だった)

後はね、左手の親指の付け根の痛いのが治らない汗とか
普通に過ごしてると痛くないから、数日前まで気づかなかった(笑)

・・・緑色の痛いのとれるクリーム、買おうっと
(そうそう、インドメタシンのやつ)

今度の木曜は、ちゃんとレッスン行かないとね。
アンサンブルのレッスンの楽譜も持っているので、一応見ておかないと。
マザスは12曲の小品集の第2巻だった。7番から12番。
なぜか、1stと2nd両方渡された。当日、人数によってパート割が決まるのかもしれない。ま、有りうる話。
譜面をチラ見した感じでは・・・

間違いなく、ラ・フォリアよりは楽な曲だ!

・・・多分(苦笑)
さりげなく重音が潜んでいるので、要注意^^;
オケじゃないし、div.(分けて弾く)も書いてないし、両方弾くんだろうなぁ~

さてと、レッスン。
ここへ来て、キホンから見直しの必要が生じたかな?

私がレッスンで思い知ったコトの一例。
汗あせ余計な力が、演奏の妨げになっている
汗あせ思っていた以上に、発音はしっかり出さなければいけない

こりゃしばらくは開放弦で確認したほうがいいかな。
ほら、音弾いちゃうと、意識が分かれちゃうから
急がば回れ、若くないけど♪ってやつ(爆!)

てかその前に練習しないとね♪(大回り中^^;)
明日は弾けるかな???

弾かなかったとしても、ツィンマーマンのバッハの再生でも見るか。
今日は録画忙しかった(笑)
ゴッドファーザーは全部見られないし・・・
てかNHK、局多すぎぃ~(グチ?)

てか地デジ&BSで、番組多すぎなんですけどぉ~!!!
(叫んでみる^^;)

あ、話、脱線したわ。

さてと・・・こんだけサボったので初期化されたかな?


 | 2009/02/15(Sun)01:42 |
バイオリンレッスンだよ | comments(2) | trackbacks(0) |
レッスン9回目-2
気づいたら、1週間経ってしまった^^;
実はICレコーダーがおかしくなり、録音が無い。
記憶が都合よく薄れてます(笑)

続いてラ・フォリア。
ほんと、カイザーでへたばった後に弾くのはキツイ^^;
って、前回と同じようなこと書いてるわ~(笑)

今回は、最後まで行きましたよ!(一応違いを出してみる)

でもね、先生の様子が、なーんかヘンだったのよね。
最初、レガートにって注意されて、しばし放置されるままに弾いていた。
何か言いたそうな空気は感じるのだけど言われないし・・・
とりあえず先、行っときましょう!と思って、弾いた。

ドコまで行ったかちょっと覚えてないんだけど^^;
『最後の音、拍通り弾いてください』
各変奏の終わりの音が、次に気をとられて短くなっていた。

私は、こういうのが苦手だ。
人に合わせるのは比較的出来るけど、自発的にテンポを決めるのは照れくさいと言うか・・・

ラ・フォリア・・・ハズカシさ連発!(きゃ♪笑)

仕方ないので、斜め線&テヌート&フェルマータを書き足して、暴走を食い止めてみた。
(大胆な改ざん♪)
書いてあれば、大丈夫!
書いてないとハズカシイのだ!(我ながら謎・・・)

ちょうど止まったので、聞いてみる。
「あの、ここは、こんな感じで良かったでしょうか?」
ここ、とは、Allegroの12/8拍子になった所。
スラーと短い音が混ざっていて、なんか上手く行ってるか良く解らない。
すると・・・
『ここは、音程がしっかりすればいいですよ』
あらま、予想外♪
確かに2の指が曖昧になっていた。
こういうの苦手~(だから習ってるんでしょ!笑)

『Adagioは正しい拍だったけど、数えてるのが伝わってきました』
ああ~!!!
レッスン中にメトロノームで拍を取る事態になっていた部分。
気合が入りすぎました・・・

そして続きを弾く。

3度の重音のところ。
2ポジになると、俄然、音程を注意される。
そして・・・
『ここは音階で弾けないんだから、諦めましょう!ムリです!』
先生、断言!
「うー、くーやーしーいー」 暴れる生徒(笑)

そのうち、何で弾けなかったかねぇ?と思える日が来るさっ!
(と言うことに^^;)

この後もたくさん重音が出てくるけど、コッチの方が私は得意。
得意なんだけど、明らかに、力を入れすぎてるのが解る。
入れなくても弾けるはずなのに、入れないと弾けない(謎・・・)

10連譜と12連譜は慣れたため、ドラえもんは出動せず(笑)

最後のtr.で弓を返すよう言われる。
次の音はアップのままっす。

そして最後に・・・
『やっぱりスタートが無い!』
「ええっ!!!」
正直、もう良く解らない状況^^;

『最後の重音も、スタートをつけて抜けばいいんです』
「スタートが無いから、力を入れすぎてしまうんですか?」
『そうです!』

そうなのかぁ。
でも良く解らない。
発表会で人のを聴いたら良く解ったけど、いざやろうとすると解らない。
相当思っているのと違うんだな、きっと。

ちなみに、次回もこの曲デス(あはは)

今日休んだので、次回は来週!
アンサンブルのレッスン、日にち決まったかな?

 | 2009/02/12(Thu)15:05 |
バイオリンレッスンだよ | comments(2) | trackbacks(0) |
 │ ホーム │  次ページ  >
こんな人・・・かも?

とも

  • author:とも
  • ちんたら専業主婦しています。
    生活クラブ生協は辞めたい日もある複雑な心境にシフト。
    バイオリンは弾いてない。アマオケ復帰したい気持ちもあるんだけどねぇ。
    国会視聴はマイペースに継続中。知識不足も痛感中。
    密かに不妊治療始めました。遅まきながら、ようやくここに至る心境の変化がおきました。歳だけど間に合うかなぁ?ま、頑張ってみる。
    (2013.2.20更新♪)
  • RSS

  • 管理者用
最近こんなこと書いた
カレンダーっす
« | 2017-08 | »
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
戦慄の旋律ならココ(爆)
ブログ内検索:NGワードはダンナ(笑)


ご訪問、ありがとうございます♪

現在の閲覧者数です 





おやじ素材

おやじパーツ投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。