山も谷もあるから、人生は退屈しないんだ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | --/--/--(--)--:-- |
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) |
初逗子
NHKのネタ豊富過ぎて困り、今日は日記を書くことにしたので(面倒事の先送り)、偉大なる他ブログ様をご紹介!(他力本願)

くれば の ひとり語り 様
韓国による日本の世論工作(動画書き起こし) ~無知な日本人に対して怒るのではなく教えるメディアキャンペーンが(韓国の為に)必要である~

Freemanの音楽・政治ブログ 様
【従軍慰安婦】中山成彬議員が国会動画をアップした話【NHK】

おすすめです。

さて、10日の日曜日、初めて逗子に行ってきた。
目的はコンサートである。

逗子駅にて、この日開催されるコンサートのチラシを発見。
これを見て、イヤな予感が走る。
クリックすると拡大しますよ。

20130310-チラシ

ヤバイ!美系か!

この人が美人かどうかは別として(ひでぇ)、外見を売りにする奏者って居る。
美形、じゃなくて、美系ね。
特にバイオリンには多い印象。
ほらあの人とか!(こら)

この日のソリストが韓国人であることは知っていたのだが、この路線だったとは。
チケット購入時のコンサート情報には画像は無かったのです。

…でも!

「ホール、555席しか無いんだね?」

「それが売りらしいよ~」

メインのドヴォルザークの交響曲第8番を聴きたくて、この日のチケットを取った主人が答える。

「そんだけ小さければ、音はイヤでも聴こえそうだね!」

過去の痛い思い出を振り払いつつ、会場へ向かった。

会場は、逗子文化プラザ なぎさホール。
学校や図書館も同じ敷地内にある、ちょっと地元民が羨ましい施設。

この日のプログラムは2曲プロ。
ブラームスのバイオリン協奏曲と、さっき書いたドヴォちゃんの曲。

席に着くが、空席多いな。
ま、それはさておき、開演まで貰ったプログラムを読む。
そして、ソリストの紹介文の一番最後に、気になる記述を見つけてしまう。

20130310-プロフィール

読みたい人用の大きめ画像はコチラ。
クリックで拡大。

20130310-本文


ストラドっすかぁ…。
ばててないとイイケド。

バイオリン製作習って以降、古いバイオリン、とりわけストラドのG線の貧弱さがダメです。
中にはまだ大丈夫なストラドもあるみたいだけど。
(ずっと弾いてなかった状態の良いやつを、日本人の女の子が借りて弾いてるような怪しい記憶がある)

さて、今日のはどうでしょう。
会場狭いから解らないかな?

この日のオケは、新日本フィルハーモニー交響楽団。
すっごい前に、墨田トリフォニーで聴いて以来である。
なお、ホルンの主席の方は、高校生の時管打楽器コンクールだかで優勝されており、当時やはり高校生だった主人はバンドジャーナルで記事を読んだらしい。

金色のドレスのソリストと、指揮者登場。
あー、コンチェルトが前プロだと、指揮者は後から来るから、ソリストしか拍手受けない仕様になるのか。
なんか変な感じするな。

演奏始まりました。
ソロが入るまで長いよね。

ソロ入りました。

…アカン。
このストラド、アカンやつや…。

ソリストの音を殺さないようにするオケの愛情が凄かった。
さすがプロだな。

2楽章の終わりあたりに、一瞬だけ素敵なトコあったけど、おおむね残念でした。
サムスン、もっと良い楽器貸してあげればいいのに。

ま、プロ、特にソリストは、使う楽器も実力のうち、ですわ。
かわいそうですけど。

さ、お次は音量をひたすら抑えてたオケの本気が聴きたいメインですよ!

気のせいかも知れませんが…指揮者も随分テンポ揺らしてたよね、さっきより。
ホルン、いいよいいよ、鳴ってるよ。
コンマスのソロも良かった。
バイオリンってそういう音ですよね!

コンチェルトも弾いちゃえば良かったのに!
みたいな。

アンコールは、ドヴォルザークの弦楽セレナーデの第1楽章でした。
この曲ホント素敵よね。

あ!ソリストのアンコールは、クライスラーのレチタティーボとスケルツォって曲でした。
(しらん曲だった)

この日のソリストの聴こえなさっぷりは、主人と数回話題になるほどだった。

「モーツァルトとかにすればよかったのにね」

「よりにもよって、ブラームスだもんね」

そして昨夜知ったのが、

「ま、この日連続3回目の公演だったから、疲れてたのかな?」

なんでも、隅田トリフォニーでも2回やってたそうで。
ほんとはコッチを聴きに行きたかったんだけど、用事があったから逗子まで行くことにしたんだと。

そっか、ストラドおじいさん、疲れてたのか(違う)

墨田って結構大きいよね、ホール…。
何人収容かまでは知らんけど…。

ストラディバリウスって呪文の言葉で問題無しだったかな?



スポンサーサイト
 | 2013/03/15(Fri)15:37 |
音楽♪ | comments(2) | trackbacks(0) |
<何が悪いんだろ? │ ホーム │ 並べてみると酷さが良く分かった>
むらかみ☆さんへ
コメントありがとうございます☆

ガット弦ですか!いいですね。
私は結局、ドミナント一筋ですよ。
E線はちょっとだけマイナーチェンジしたけど。

色々大変なんですか?
季節の変わり目でもありますし、ご自愛くださいね。
  │  とも URL #-[編集する]  │  2013/03/18 17:12  │
ヴァイオリンに釣られてみた笑

自分は色々あって大変ですけどヴァイオリンは弾いてますよー

ちなみに現在自分はGDA線を裸ガット弦にしています。
弦のセッティングはかなりイレギュラーですね・・・笑
  │  むらかみ☆ URL #-[編集する]  │  2013/03/17 18:30  │













管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
こんな人・・・かも?

とも

  • author:とも
  • ちんたら専業主婦しています。
    生活クラブ生協は辞めたい日もある複雑な心境にシフト。
    バイオリンは弾いてない。アマオケ復帰したい気持ちもあるんだけどねぇ。
    国会視聴はマイペースに継続中。知識不足も痛感中。
    密かに不妊治療始めました。遅まきながら、ようやくここに至る心境の変化がおきました。歳だけど間に合うかなぁ?ま、頑張ってみる。
    (2013.2.20更新♪)
  • RSS

  • 管理者用
最近こんなこと書いた
カレンダーっす
« | 2017-06 | »
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
戦慄の旋律ならココ(爆)
ブログ内検索:NGワードはダンナ(笑)


ご訪問、ありがとうございます♪

現在の閲覧者数です 





おやじ素材

おやじパーツ投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。